カカシ食研の製造力

誠意をこめて造るということ

神戸市北区の工場には、粉体製造室・液体製造室・ペースト製造室と3つの製造部門を設けています。粉体製造室では、主に品質保持剤を製造しています。
液体製造室では、キムチ用調味液、浅漬用調味液などを製造しています。 ペースト製造室は粘度の高いキムチ用調味液等の製品を製造する際に使用しています。
当工場では味や品質に関して確かな信頼を得ることは当たり前と考え、さらにお急ぎの注文に対してもスピーディーに対応することで他社との差別化を図っています。

製造工程フロー

徹底した品質管理

当工場では、製品の品質を自社規格に沿って厳しくチェックし、基準値に基づいて合否の判断を行います。